法人のお客様へ

トラブルを未然に防ぐことで企業イメージを守ることにもつながります。

人事採用審査(雇用審査)

現在の日本企業はブラック社員という言葉が出てきてしまうほど、能力のある人材を探すことが困難な時代になりました。 今までは従来の採用選考方法でよかったかも知れません。しかし、経済環境ががらりと変わる中で、慎重な人材選びは企業にとって生き残りをかけた選択といっても違いありません。 新規採用に関しては、応募者の経歴の確認をはじめとして、金銭、素行、交友関係など素行を詳しく調査いたします。

従業員素行調査

社員の不正や横領が原因で企業が倒産してしまう事や、企業の信用が大きく左右される事があります。。 1人の不正が、他の社員の生活まで脅かす原因にもなるのです。 不審な従業員の気になる点(勤務状況、情報の持ち出し、金銭、素行、交友関係など)を把握、確認することでトラブルを防止するができます。 これらの調査は、退職した後の行動により企業が損害を受ける可能性がある場合にも行うことができます。

新規取引先の信用調査

「新規事業を検討しているが取引企業自体を知らない。」社運をかけた一大プロジェクトを取引企業が発表するデータだけを信用して行うほど危険なことはありません。 取引企業の資産、取引企業先調査はもちろんのこと、経営者の個人資産調査、個人情報(学歴、職歴、人柄、交遊関係)まで調査いたします。 よい取引先を見つけ少しでも企業の発展につながるよう、お手伝い致します。

危機管理対策

弊社は警察出身者が数多く在籍し、その経験で得たノウハウを幅広く提供することができます。 「うちではそんな心配はない」と悠長に構えてはいませんか? 実際に事態がおきてから対応するのでは、取り返しのつかない事態に陥ることがあります。 企業の防犯システムに関する調査、指導や、暴力団員等からの不当要求に対する相談、および対応、現場スタッフに対する研修など日頃から非常事態に備えることが必要です。 現在お困りのことがありましたら、ご相談くださいませ。

企業コンプライアンス(法令遵守)

近年、企業の不祥事が起きると「コンプライアンス」という言葉が、盛んに使われるようになりました。 企業を取り巻く法律や規則は、とても多く「民法」や「商法」をはじめ、従業員への「職場環境」(過労死、セクハラなど)も対象になります。 不祥事の発覚によって大きく信用を失い、企業が破たんするケースが生じていることもあり、法令順守だけの問題ではなく、企業のリスク管理が大切になってきています。

Copyright(c) 2014 BRAIN BANK Co.,Ltd